( _。д゜)アウアウアー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

辞書ツール「ATOK」

ATOK

今日紹介するのは辞書ツールの「ATOK」です。かなり有名なので知っている方も多いと思います。
Windows標準の「MS-IME」より遙かに使いやすく、一度導入すると手放せなくなります。
特にBlogやHPを運営している方などは導入してみてはいかがでしょうか?
Re: ATOKなら3倍速く打てる!」でも言われているように、変換精度がかなり高いです。
導入するのも非常に簡単で、MS-IMEに登録した顔文字なども自動で引き継いでくれます。
30日間体験版もありますので、一度体験してみてください。

リンク
ATOK公式ホームページ
ATOK体験版配布ページ

スポンサーサイト

手軽に.aviなどの動画をDVDに変換しよう

『VSO DivxToDVD』(http://cowscorpion.com/MultimediaTools/DivxToDVD.html)

ConvertXtoDVD はビデオ(動画)ファイルをDVDに変換、またDVDディスクに書き込むことができるソフトです、 ConvertXtoDVDで変換/作成したDVDは家庭用のDVDプレイヤーで楽しむことができます。
ConvertXtoDVD は DivX, Xvid, MOV, VOB, Mpeg, Mpeg4, MP4, AVI, WMV, DV , ストリームなどのほとんどのポピュラーなビデオ形式を DVDビデオセットファイルに変換し、またメディアに焼くことができます。

* 主な機能
* : DivX, Xvid, MPEG4, MOV, AVI, WMV, WMV HD, DV,など形式に対応。
* : AC3, DTS, PCM, OGG, MP3,などのオーディオ形式に対応。
* : デジカムやTVキャプチャカードなどのソースに対応。
* : 最大4時間のムービーを合計して作成することができます。
* : 字幕ファイル(.SRT .SUB/IDX)の色やフォント、字幕の位置を変更することができます。
* : PAL,NTSCまたは自動でビデオ規格を選択します。
* : 4:3(フル)、16:9(ワイド)のTV画面を選択できます。
* : チャプターを作成することができます。
* : ハードディスクにDVDファイル保存したりブランクメディアに焼くことができます。
* : 速くて高品質のエンコーダ(1つの映画の変換に通常1時間未満)
* : DVDメニューのコントロール(自動スタート、ループなど)
* : DVDメニューの編集(背景やフォント、色など)
* : その他の高度な設定ができます。
上記http://cowscorpion.com/MultimediaTools/DivxToDVD.htmlより引用。

使い方
①上のサイトに行き、本体をダウンロードしてくる。
 このときに0.5.2バージョンをダウンロードしてくる。

②適当な場所にインストールする。

③初めにソースファイルと出力先フォルダ選択する。
 アスペクト比は自動選択でいいかと思います。
 映像方式は絶対「NTSC 29.97fps」にしてください。

後は変換を押して変換完了まで待ち、DVDに書き込めばおkです。

2ちゃんねる辞書を登録して会話に顔文字を増やそう!

2ch辞書


2ちゃんねる顔文字辞書 MatsuCon

この辞書を登録するだけで簡単に大量の2ちゃんねる系顔文字を使うことが出来ます。
「でも、文字を変換したときに顔文字が出るといろいろと困る」という方用の物もあるので、オススメです。

自分で携帯の待ち受け画像を作ろう!

使用ツール
「Picture Trim」
公式サイト
http://dhome.harisen.jp/dl/ptrim/index.html

このツールの特徴
・各機種に最適な画面サイズに画像の切り抜きが可能
・DoCoMo・au・vodafone の、ほぼ全ての機種や PSP 等にも対応 (ユーザーが自由にテンプレート登録可)
・読み込みは Susieプラグインに対応
・画像を編集サイズに合わせて最適に調整する、「自動サイズ調整」機能を搭載
・画像の簡易レタッチ機能を搭載
・画像添付メールの送信が可能
上記公式サイトより引用


以下、使い方
①「Picture Trim」を起動させ、お使いの携帯の機種を選択する。
  この時に設定をユーザーリストに登録することをオススメします。

②待ち受けに編集したい画像をドラック&ドロップする。

③適当に編集し、保存する。

あとはメールで送るなり、うpろだに上げるなどして携帯でDLしてください。

簡単にルータのポートを解放しよう。

『UPnPCJ』
URL:http://umemasu.hp.infoseek.co.jp/upnpcj/

P2Pソフトやパソコンを遠隔操作するとき、ネトラジをするときには、ポートをあける必要があるのですがとてもめんどうな作業です。
そんなめんどうな作業を楽にしてくれるのがこの『UPnPCJ』です。
かなり有名どころなので知ってる方も多いと思われます。

使い方
1.WAN_PORT欄に開放したいポートを入力する。

2.ポート開放ボタンクリック。

以上だけでポートを解放することが出来ます。

※環境によってはポートを解放することができない場合があるみたいです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。